手作り菓子工房 ペルシュ スタッフブログ|福井県鯖江市にあるケーキ屋

福井県鯖江市にあるケーキ屋さん、「手作り菓子工房 ペルシュ」スタッフブログです。「お菓子づくりは幸せづくり」をテーマにすべての ケーキをシェフが熱い想いを込めて手づくりで仕上げております。

ペルシュのスタッフがお菓子作りへの思い、商品レビュー、ペルシュで働く事の楽しさを伝えていきます。

この冬、ペルシュのツリー担当です!


はじめまして、厨房スタッフかけひです!!

 

ペルシュには8月の終わりに入店してまだ3ヶ月ちょっと。いわゆるぺーぺーの新人ですが、実は今年で25になる年でして、前職は栄養士という、周りみんなに思い切ったなぁ〜〜と言われる異色の移籍組です。

 

ずっと夢だったケーキ屋さん、という職業は思っていた以上に出来ないこと、わからないことだらけで、同じ『厨房』という空間でも病院給食とケーキ屋さんの厨房では飛び交う言葉も使う機械も全く異なり、社会人5年目にして、何がわからないのかすらもわからない、という究極の迷子状態に陥っておりました……。

 

……が、最近はやっと!!自分が今何をしてるのかがわかるようになってきて(お前3ヶ月経ってまだそんなとこにおるんかーーいってマスターの声が聞こえてきそう…)なんでこうなったんだろう?なんでこうするんだろう?なんて疑問が湧いてきたり、これをきちんとひとりで出来るようになりたい!あれもやらせて貰いたい!なんて気持ちも少しずつ持てるようになってきて、毎日ワクワクしながら仕事に取り組ませて頂いています。


さて、自分語りが随分長くなりましたが、そんなわたくし最近、もみの木というプティガトーのバタークリームの絞りを任されました。

 

もみの木、そう、クリスマスツリーのあの子です。

 

任されたときは本当にどうしようかと思いました。先輩方が仕込みしたケーキの大切な仕上げにあたる部分。マスターが絞ると可愛いのにわたしが絞ると何かが違う。何故かツリーに見えない。もみの木のシュッとしたイメージで絞っているはずなのに目の前にはグデンとしたモンキーポッド(日立のCMの大きなあの木)。

 

マスターに喝を入れられ、仲倉さんに応援され、いくみさんに励まされ、なんとかOKが出たもみの木がこちら↓↓↓

 

f:id:perruche3:20171206210735j:image


ふふふふふ。どうですか?!もみの木に見えますか?(スタッフのみんなには見えると言わせ…いや、言ってもらえました♡)
店頭で見かけたら、是非おうちに連れて帰ってあげて下さい。そしてさらに、もみの木に見えたよ!とお声かけ頂けるとわたしのクリスマスへの活力になりますのでそちらも是非是非!!!笑

 

随分と長くなってしまいましたが、クリスマス色に染まるペルシュの厨房から皆様のお越しをお待ちしています。

 

それでは、また(`ω´ )!!